記事リスト

肩こりや腰痛対策にも

ベリーダンス

矯正の効果も期待できる

日頃からストレッチやマッサージをしていても、肩こりや腰痛が治らない・・という人はベリーダンスダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょう。民族舞踊の1つとしれ知られるベリーダンスですが、実は肩こりや腰痛対策に効果があると言われている、ダンススタイルでもあります。ベリーダンスを1度でも見たことがある人であれば、腰を中心に動かす踊りというイメージを持っているでしょう。起源には様々な説がありますが、豊穣や安産を祈願するための踊りと言われており、女性らしい円を描くような動作が多いダンスです。腰を中心にしてお尻を左右・前後、円を描くように回すベリーダンスダイエットは、骨盤や腰骨が柔軟になります。さらに、腰回りの筋肉がダンスすることによって刺激されるので、インナーマッスルが鍛えられ、結果腰痛予防の効果が期待できるのです。また、ベリーダンスを行う時の基本姿勢も骨盤を意識する必要があるので、ダイエット効果の他に、骨盤矯正の効果もあります。腰痛や肩こりは全身の血行が悪いと起こりやすくなりますが、ベリーダンスダイエットでは全身の筋肉を使ってダンスするのも特徴的です。小刻みに全身を動かすことによって、肩周辺の血行が良くなると凝り固まった筋肉がほぐれて、肩こりの解消に繋がります。また、ショルダーシミ―といって両腕を上げて踊る動作が多いベリーダンスは、肩や肩甲骨周辺の筋肉が鍛えられることも、肩こり改善に繋がる要因と言われています。

Copyright© 2018 ベリーダンスダイエットで魅惑ボディ入手【太ももの筋肉を刺激する】 All Rights Reserved.